こころ歯科クリニック

  • 079-287-8867
  • 兵庫県姫路市飾磨区阿成植木678「高浜小学校北」交差点
  • 当院へのアクセス

MENU

ブログ

Blog

ホワイトニングは歯を強くする?!


2019年10月に兵庫県姫路市飾磨区阿成植木で開業予定、飾磨・亀山・妻鹿駅の歯医者「こころ歯科クリニック」の公式ブログです。

ホワイトニングをしてみたい!と思っても、どんなものかわからない…なんだか歯に悪そう…というイメージをお持ちの患者さんが多くおられます。たしかに、ホワイトニング剤は幾らかは酸性なので、歯の表面が少々脱灰します(溶ける状態)。それだけ聞くと、不安になるかもしれませんが、食べ物や飲み物のほとんどは、酸性です。レモンや炭酸飲料などの酸の強い飲食物もあります。それを思えば、ホワイトニングによる脱灰は、唾液の中に溶け込んでいるカルシウムが歯に戻ること(再石灰化)によって、自然に修復される程度のものです。毎日の食事と同程度の脱灰なので特別に心配することはありません。

また、ホワイトニング剤に入っているのは、殺菌薬として知られるオキシドールと同じ成分で歯の漂白は、歯周病菌を減らして歯周病菌を治すために、歯ぐきの周りにオキシドールを使っていて発見されたものです。つまり、ホワイトニング剤は細菌を減らす働きを備えているのです。これは虫歯や歯周病のリスクの軽減にとても有利です。

そして近年では、さらなる予防効果が明らかになりました。ホワイトニング後のペリクルのない歯は、ペリクルのある歯に比べて再石灰化しやすく、ホワイトニング前より後のようが歯が硬くなって耐久性が上がっていることが、いくつかの研究によって明らかになったのです。

さらに嬉しいことに、フッ素やCPP -ACP(リカルデント)の取り込みも盛んに行われるということ。ホームホワイトニングの後なら、トレーにフッ素やCPP -ACPのジェルやペーストを塗って装着します。オフィスホワイトニング後なら、歯に塗布します。すると、再石灰化がより促進され、さらなる虫歯予防が期待できます。せっかくのチャンスを逃さずに捉えて、歯を白くするだけでなく、虫歯予防効果も手に入れていただきたいです。

 

参考文献:nico 2013年8月号

姫路市の歯医者 小児歯科(こども歯科)無痛治療 審美歯科

予防歯科 矯正歯科 親知らずの抜歯 インプラント ホワイトニングなら

こころ歯科クリニックへ

〒672−8030

姫路市飾磨区阿成植木678番地

079−287−8867

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ