こころ歯科クリニック

  • 079-287-8867
  • 兵庫県姫路市飾磨区阿成植木678「高浜小学校北」交差点
  • 当院へのアクセス

MENU

ブログ

Blog

口腔筋機能療法(MFT)


2019年10月に兵庫県姫路市飾磨区阿成植木で開業予定、飾磨・亀山・妻鹿駅の歯医者「こころ歯科クリニック」の公式ブログです。

口腔筋機能療法(MFT)とは、舌・口唇(くちびる)・頬筋(ほっぺたの筋肉)・咀嚼筋(ご飯を食べる時に使う筋肉)などの口の周りの筋肉を鍛えて、歯並びに関係する筋圧のバランスを整えるためのプログラムです。不正咬合や矯正治療の後戻りなどの原因となる口腔機能の諸問題を改善する指導法として歯科診療室内で行われており、正常な歯並びの成長発育を促進するとともに、健康な歯列を長期間維持するための環境づくりを目指すものです。

指導対象は小学校低学年から成人までと幅広く、プログラムは各口腔周囲筋の訓練、咀嚼(噛む)・嚥下(飲み込む)・発音訓練(声を出す)、口唇と舌の安静位の訓練などによって構成されていますが、患者さんの口の周りの筋肉や歯列の状態によってその内容は変わります。患者さんには2~4週間ごとに通院していただき、一緒に練習してそれ以外の日は、自宅でトレーニングを毎日していただきます。
矯正治療にMFTを取り入れることにより形態と機能の両面からのアプローチをすることができます。

より良い形で歯列の長期安定性を得ることができると言われており、長期的に患者さんのお口の健康をサポートすることができます。

歯並びや咬み合わせの形成には、遺伝だけでなく幼少期の生活習慣や癖なども大きな影響を及ぼしています。舌突出癖(舌をペロペロ出す癖)や指しゃぶりが開咬(上下の歯を噛み合わせても閉じない状態)や上顎前突(いわゆる出っ歯)を招くほか、アレルギー性鼻炎などによる口呼吸の習慣が、お口周りの筋肉が緩くなることにつながることもあります。

口腔筋機能療法(MFT)は、こうした後天的な筋肉の不調和を舌や口唇、頬などの口腔顔面筋のトレーニングをとおして整えていく療法です。口腔周囲筋を鍛えることは、歯列の改善に対してだけでなくアンチエイジングとしても注目されています。家族皆さんで楽しく口腔周囲筋を鍛えましょう!

 

姫路市の歯医者 小児歯科(こども歯科)無痛治療 審美歯科

予防歯科 矯正歯科 親知らずの抜歯 インプラント ホワイトニングなら

こころ歯科クリニックへ

〒672−8030

姫路市飾磨区阿成植木678番地

079−287−8867

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ