こころ歯科クリニック

  • 079-287-8867
  • 兵庫県姫路市飾磨区阿成植木678「高浜小学校北」交差点
  • 当院へのアクセス

MENU

ブログ

Blog

歯の根っこにできる根面う蝕って?


姫路市飾磨区阿成植木の歯科医院「こころ歯科クリニック」の公式ブログです。

根面う蝕は加齢などの影響で歯ぐきが下がり、歯の根っこの部分(歯根)が露出したところにできるムシ歯です。

特に歯の根元は酸に対する抵抗力が弱いため、非常にムシ歯になりやすく、また進行も早いため、歯を失うリスクが高いムシ歯です。

根面の虫歯が厄介な理由は6つです。

1、早期発見が非常に難しい

根面はもともと黄みがかっていて、虫歯になりかけている虫歯はうっすら色が変化する程度です。

そのため専門家の目でも判別が難しいです。

2、自覚症状がない

根面の虫歯には、しみる、痛いといった自覚症状がほとんど出ないため、知らないうちに進行してしまいます。

根面の虫歯は数年かけて徐々に進むこともあれば、短期間で急速に進むこともあり、いずれの場合でも痛みは出にくいのが特徴です。

3、セルフケアが難しい

根面は歯ブラシが届きにくい場所で磨き残しが多くなりやすい場所です。

4、象牙質は酸に弱い

歯の根っこの象牙質はエナメル質に比べて酸に弱く溶けやすいため、磨き残しによるプラークの影響を受けやすくなります。

5、治療が難しい

根面の虫歯は、歯の周りを囲うように深く広く虫歯ができているため完全に除去しようとすると歯が折れてしまう可能性があります。

また歯ぐきの中にも虫歯が広がっている場合だと器具が届かないため、虫歯を取り切ることはもちろんのこと、つめて治すのも困難です。

6、治療の予後が不良

根面の虫歯は詰め物や被せ物で治しますが、こうした場合歯周病により顎の骨が減っているため、歯の頭と根っこのバランスが悪くなっていたり歯の神経をとる処置がされているためどうしても予後が悪くなってしまいます。

根面だけでなく歯質強化にはフッ素が有効的です。

こころ歯科クリニックでは定期検診の際に高濃度フッ素をお子様だけでなく大人の方にも塗布しています。

定期的な検診とフッ素塗布、日常のセルフケアで大切な歯を守っていきましょう♩

 

 

 

姫路市の歯医者 小児歯科(こども歯科)痛くない麻酔 無痛治療 審美歯科

予防歯科 小児矯正 マウスピース 矯正歯科 親知らずの抜歯 インプラント ホワイトニングなら

こころ歯科クリニックへ

〒672−8030

姫路市飾磨区阿成植木678番地

079−287−8867

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ