こころ歯科クリニック

  • 079-287-8867
  • 兵庫県姫路市飾磨区阿成植木678「高浜小学校北」交差点
  • 当院へのアクセス

MENU

ブログ

Blog

歯周病菌の種類は?


姫路市飾磨区阿成植木の歯科医院「こころ歯科クリニック」の公式ブログです。

お口の中のばい菌を見たことがありますか?

 

お口の中には、何百種類ものバイ菌が潜んでいると言われています。

数多くいる歯周病菌の中でも最も極悪な菌が、

Treponema denticola トレポネーマ・デンティコーラ

Porphyromonas gingivalis ポルフィロモナス・ジンジバリス

Tannerella forsythia タネレラ・フォーサイシア この3種類です。

そして、歯周病菌界のボス的存在なのが、ポルフィロモナス・ジンジバリス(Pg菌)です。

この菌は、アルツハイマー型認知症とも深く関わっていることなど、最近よく耳にするようにもなってきました。

Pg 菌は血液を得ると、数百倍から数万倍まで 数が増えて、骨を破壊し歯周ポケットという歯と歯肉の間の溝をどんどん深くしていきます。その溝が4mm以上になると溝の奥は、酸素が減ってきます。

Pg菌は酸素が苦手なのでますます元気になり増殖します。 一方で、体の側も黙っていません、あらゆる手段を使ってPg菌を攻撃し 排除しますが、その結果、自ら骨を溶かしてしまうことになります。

この顎の骨が溶かされていく状態が歯周病です。

こころ歯科クリニックでは、初診で来院された時に顕微鏡の検査を行い、今のお口の状態やこれらの悪い菌がお口の中にいないか確認しています。

お口の中にバイ菌がいることが悪いわけではなく、どういったバイ菌がいるのかや、バイキンの量、そして悪い動きをしていないかが重要です。

様々な検査結果をもとに必要であれば歯周病治療をしっかりと行い、菌の状態をコントロールしていきます。

歯周病治療で菌の状態をよくする事は可能ですが、ばい菌をゼロに出来るわけではありません。

バイキン達は息をひそめて暴れだす機会を待っています。 その機会を与えないためにも定期検診が必要不可欠です。

一生涯ご自身の歯で美味しくご飯を食べていけるように一度検診にいらして下さいね♪

 

姫路市の歯医者 小児歯科(こども歯科)痛くない麻酔 無痛治療 審美歯科 マウスピース

予防歯科 小児矯正 矯正歯科 親知らずの抜歯 インプラント ホワイトニングなら

こころ歯科クリニックへ

〒672−8030

高浜小学校北交差点、南東側

姫路市飾磨区阿成植木678番地

079−287−8867

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ