こころ歯科クリニック

  • 079-287-8867
  • 兵庫県姫路市飾磨区阿成植木678「高浜小学校北」交差点
  • 当院へのアクセス

MENU

ブログ

Blog

誤嚥性肺炎は予防できる?


姫路市飾磨区阿成植木の歯科医院「こころ歯科クリニック」の公式ブログです。

日本は現在「超高齢社会」と呼ばれるほど、高齢者の人口が増加しています。

そして、70歳以上の肺炎患者の約70%が「誤嚥性肺炎」です。

誤嚥性肺炎は、日本人の死因の第4位で毎年たくさんの方が亡くなっています。

日本人の死因と言えば、悪性新生物(がん)や心疾患、脳血管疾患などをイメージですが、肺炎も高齢者の死因の割合が大きい病気です。

食べ物や唾液などは本来、食道を通って胃に運ばれますが、誤って気管に入ったとき、反射的にむせて排出する機能が人間には備わっています。

しかし、加齢などによってこの機能が鈍ってしまうと、うまく排出できずに肺炎を起こすことがあります。
このように、食べ物や唾液などが誤って気管に入る事を誤嚥(ごえん)といい、その結果生じる肺炎が誤嚥性肺炎です。

誤嚥性肺炎の予防法は、口腔ケアです!

嚥下(ごっくんと飲み込む)機能が年齢と共に衰えると誤嚥しやすくなります。口腔体操などのリハビリをして、摂食・嚥下がスムーズに行えるようにすることはもちろん、さらに口腔ケアを受けて口の中の菌を減らす事が必要不可欠です。

口腔ケアをすることで食事がおいしく食べられると、栄養状態が良くなり、口から食べることが生きる喜びに繋がります。また、介護を受けている人の場合、QOL(生活の質)が向上し、生きる意欲や生活環境が改善されます。
口腔ケアを怠って歯を失うと、肺炎もそうですが、認知症や老化、寝たきりになってしまうなど健康寿命にまで影響するという報告もあります。

こころ歯科クリニックでは、3ヶ月毎の検診だけでなくリスクやご希望に合わせた間隔での定期検診をご案内していますので、いつでもご来院をお待ちしています 🙂

 

 

姫路市の歯医者 小児歯科(こども歯科)痛くない麻酔 無痛治療 審美歯科

予防歯科 小児矯正 マウスピース 矯正歯科 親知らずの抜歯 インプラント ホワイトニングなら

こころ歯科クリニックへ

〒672−8030

姫路市飾磨区阿成植木678番地

079−287−8867

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ